ヤクステの口コミ・評判

ヤクステの口コミ・評判

薬剤師の資格を活かしてMRやCRCなど営業職や対外折衝の要素が強い仕事に就きたい!と思っていた私にとって、調剤薬局やドラッグストアが中心の求人案件では少し違うなと感じていた為に今まで見てきた転職支援サービスでは少し物足りないものがありました。そんな中、ヤクステでは医療業界全般に幅広く対応している為に、他の転職支援サイトではそこまで求人案件数の多くないCRCへの転職を考えるようになりました。コンサルタントの方も、他社に比べて医療業界に対して広い視野を持っているようで、業界について詳しく教えてくれました。

『薬剤師が過剰傾向になり、2015年頃から今までみたいな転職活動は難しくなってくるだろう』と言われています。私は今まで出来るだけ好条件を目指して比較的短い期間での転職を繰り返していましたが、そろそろ腰を据えて働ける場所を探さなければならないと感じるようになりました。ヤクステでは「離職しない転職」を重視しており、その離職率は1%を切っていると聞きました。その為、転職活動が少しゆっくりとしたペースになりますが、とても良い求人案件を紹介していただけました。

ヤクステは妥協しない転職活動が魅力のポイントだと言われていますが、これは私にとってはあまり合わないなぁと感じました。前職を退職してから少し時間が経っていたこともあって、希望する条件よりも多少低い条件でも良いと考えていた私にとって、求人のクオリティよりも入職までのスピードを優先したかったです。もちろん、コンサルタントの方にこちらの希望はあくまで目安だと伝えれば良かったのですが、結局は別の転職支援サービスで転職しました。もっと、余裕のある時に利用すれば良かったかなと感じています。

今まで何度か転職活動をしてきましたが『入社前に話していた条件と違った』という事もありました。ヤクステを利用した時もこうした転職後のミスマッチを多少感じましたが、驚いたのは転職後のフォローです。転職支援サービスは転職してしまえばそれまでだろうと思っていましたが、転職後も条件が違えば企業や病院に対して交渉を行ってくれるものだとは知りませんでした。後から聞いた話ですが、ヤクステは入社後のフォローも徹底しているのが強みだということでした。転職してからも相談させてもらっています。

私は薬科大学を卒業し、薬剤師の資格を取得したものの、事情により一般企業へ就職することとなりました。数年働いてみて『やはり薬剤師に転職しよう』と思いましたが、どの企業も未経験者に対する反応は厳しいものでした。こうした不安をヤクステのコンサルタントに相談したところ未経験者歓迎の求人を中心に紹介してくれました。しかも、非公開求人の為にライバルも少なかったのでしょうか、トントン拍子に話が進み転職に成功しました。ヤクステを利用してみて良かったです。



TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.