男性薬剤師の転職成功のポイント

男性薬剤師の転職成功のポイント

薬剤師は国家資格に合格した人だけが得ることができる資格です。薬剤師として働くためにはこの資格を得た者でないといけません。大学の薬学科で学んだ人の合格率は75%程度と言われており、比較的高い合格率ですが、独学や別の科から試験を受けた場合の合格率は下がり、やはり薬剤師としての資格試験は難しい関門といえます。

しかし、そんな難しい資格だからこそ就職や転職の際には非常に有利になることは間違いありません。薬剤師の一般求人倍率は0.5倍といわれており、求人に対して就職や転職者の数が不足しがちですが6年制の大学が増えたことで将来の薬剤師の数も増加すると予測されており、転職や就職をするなら今がチャンスとも言われています。

薬剤師は男性、女性に関係なく出来る職業でもあり、必要とされる人材も性別に偏っていないようです。ただ、薬剤師と一言でいっても仕事の種類はいくつかに分類されます。ドラッグストアーでの薬の販売や、調剤薬剤師、製薬会社での新薬の研究に携わる薬剤師などとあり、業種によっては給与や雇用形態も違ってきます。男女で仕事の内容に殆ど違いはないものの、実際に働いてみると給与面で男性の方が優遇されるといった感は否めません。

また、薬剤師求人は地域によっても状況が違ってきます。やはり地方に比べて大阪、東京などといった都心部などの方が求人数も多いですし、比較的条件なども選んで求人を探すことが出来るのではないでしょうか。また、女性に比べると男性のほうが転職もしやすいとも言えます。というのも男性は女性と違って出産もありませんし、一度就職したらよほどの理由がない限りはすぐに退職することはありませんよね。

転職したら長く勤めるためのも、転職先選びは大切です。そこで是非利用したいのが人材紹介サービスである、リクナビ薬剤師やマイナビ薬剤師などの転職支援サービスです。こういったサイトに登録しておけば最新の薬剤師求人情報をいち早く入手できますし、優良な求人情報を得ることができます。またエージェントと呼ばれるアドバイザーがいるので、連携してよい転職先選びもできますし、就職するまでをしっかりサポート、アドバイスしてもらえます。

自分の希望する職場で働くため、よい転職をするためにも転職支援サービス選びも大切なポイントになってきます。口コミやラインキングサイトを利用して、評判の良いマイナビ薬剤師やリクナビ薬剤師、ヤクナビなどお勧めの薬剤師転職エージェントです。こういった転職情報サービス、人材紹介サービスを上手に利用して転職先探しに役立てましょう。

男性薬剤師の転職なら、以下のサービスの利用が効率的!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.