職務経歴書の書き方でお悩みの方

職務経歴書の書き方でお悩みの方

薬剤師の転職活動者の間で職務経歴書の書き方に悩む人が多いと言います。この職務経歴書は転職において非常に大切なものであり、書き方一つで人事担当審査員に与える印象が全然違ってきます。上手く書けるか書けないかで合否が決まるといっても過言ではありません。職務経歴書はただ単に書けば良いというものではなく、書き方にもコツがあるといいます。では、そのコツとは一体なんでしょうか。

職務経歴書を書く上での悩みは人それぞれですが、例えば過去に就いた仕事が多いため、書ききれない、転職の多さや在籍期間の短さがデメリットにつながるのではないかといった不安、同じ薬剤師でも仕事内容の異なる薬剤師への転職時において、これまでの仕事との関連性や志望動機をどうまとめれば良いのかわからないなどといったことが挙げられます。

職務経歴書の書き方の基本的なポイントとして、1枚目は職務経歴書、2枚目は志望動機や自己PRなどを書くということです。また、過去の職務経歴について全てを時系列で書く必要はありません。また、学歴や有資格などは履歴書に書くため、職務履歴書への記載は必要ありません。ダラダラと書いていては選考する側も大変です。要所をまとめて分かりやすく書いたものがベストであり、過去にどのような職種につき、どういった内容の事業だったのか、具体的に自分がした仕事の成果などについて要約して書くことが大切です。

こうした職務経歴書の書き方はインターネットを使えばある程度参考になるものを調べることは可能です。ですが、実際書いたものがこれで良いものなのかといった判断は難しいと思います。そういった場合に非常に役立つのが、マイナビ、リクナビ薬剤師といった転職支援サービスです。こういった転職支援サービスや人材紹介サービスなどではプロのアドバイザーがいて、転職のサポートを行ってくれます。

あなたが希望する条件に適した企業を探してくれ、また転職成功のために面接時の対応や、履歴書の書き方、悩みの多い職務経歴書の書き方までしっかりとサポートしてくれます。よい転職先を見つけ、希望の職場へ就職するためには、こうしたプロにお手伝いしてもらうことも転職成功への近道です。

とくに書類選考が第一次審査となるような企業の場合、履歴書や職務経歴書はとても重要なポイントとなり、書き方次第で書類選考で落とされる結果になります。転職を有利に進めるためにも、転職支援サービスを上手く役立てて就職活動に活かしていきましょう。

薬剤師の転職なら、以下のサービスの利用が効率的!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.