年齢制限はあるの?

年齢制限はあるの?

社会人としてある程度働いてみると今の職場に満足できなくなる事もあるでしょう。これは一般企業で働いている方はもちろん、病院や薬局、ドラッグストアで働く薬剤師の方でも当然のように感じると思います。年収や福利厚生に関する不満、就職してみて将来やりたい事が変わった、というケースもありますよね。

自分の将来について社会人経験を通した上で考えるようになると、学生時代とはまた違った夢や希望を持つでしょう。例えば「一般企業に就職したけど、やっぱり薬剤師を目指したい」という方や「ドラッグストアに就職したけど病院で働いてみたい」という方に時々出会います。

しかし、転職活動をする際にネックとなるのは年齢ですよね。一般的には年齢が高くなるほど転職活動は難しくなりますし、業界によっては年齢制限だけで不採用にされてしまう事もあります。では、難関とされる国家資格の薬剤師はどうなのでしょうか。

答えは、他の業界と同じように年齢とともに転職は難しくなっています。特に実務経験のある薬剤師であっても違う業界への転職はもちろん、未経験から薬剤師への転職は年齢が上がるに連れて厳しいものとなります。

その理由に「薬剤師免許取得者が過剰になっている」ことにあります。今までは多少年齢が高くとも薬剤師の人員が不足していたために、免許さえ持っていればある程度融通が利く時代が続いていました。しかし、規制緩和により大学の薬学部が増えたことや登録販売者制度の開始によって、薬剤師の免許を持っている事の強みが薄れているのが現状です。

ここまで、薬剤師免許を活かして転職するのは難しい、という観点からお話しました。しかし、薬剤師が過剰傾向にあるというのは主に都市圏での状況です。その一方で、地方に行けば行くほど薬剤師不足に悩まされているという事実があります。また、ドラッグストアが急速に増加している為に薬剤師免許取得者を積極的に採用している事も事実です。特に地方で薬剤師を募集する場合、都市圏よりも待遇が良く、平均年収も100万円以上高い地域も多い上に年齢制限の条件も緩いところが多いのが特徴です。

とはいえ、自力でそのような求人を探すのはなかなか難しいでしょうし、年齢について考えると転職時のミスマッチを防ぎたいと強く思うでしょう。このような時、詳細な情報を持ち、個人個人の転職を徹底的にサポートしてくれるキャリアコンサルタントの存在は非常に心強いものです。入社したい会社の詳細な情報に強い、面接時のフォローに強い、など、サイトごとに特色を持っているのでそれぞれ見比べてみて、あなたに合うスタイルを探してみてください。

「薬剤師転職の支援サービス」※利用者の口コミによる人気ランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.