新規店舗の薬剤師求人の見つけ方

新規店舗の薬剤師求人の見つけ方

薬剤師の就職活動、とくに転職の場合には新規店舗の求人が非常に魅力に思えるものです。中途採用の場合、職場になじめるのだろうか、いきなり即戦力として厳しい仕事を求められるのではないだろうか、といったプレッシャーに晒されがち。しかし新規店舗ならそんなプレッシャーをあまり感じることなく仕事に就くことができます。

また、新規店舗の場合、スタッフ全員が新規雇用されるケースが多いため、店長、現場責任者、薬剤部長といった管理職の募集も行っています。つまり中途採用の段階から管理職に就けるチャンスもあるわけです。30代後半以降での転職では、とくにこの点は魅力的に映るはずです。

新規店舗の求人なんて、そんなに滅多にあるわけではない、と思いがちですが、実際には非常に多くの求人を見つけることができます。とくに近年では全国規模で事業展開を行っている大手ドラッグストアチェーンの新規出店が押し進められており、各地でドラッグストアが新規オープンしています。また、医療機関の開設にともなう形で調剤薬局が新規オープンするケースもよく見られます。その意味では、新規店舗の薬剤師求人の見つけるのは比較的容易といってもよいでしょう。

ただ、有効な求人の見つけ方となると話が違ってきます。上述の話はあくまで全国規模での話。就職のために引越する覚悟がある、というならともかく、通常は通勤できる範囲内で求人を探すことになります。そうなると一気に範囲が狭まってきます。それからもうひとつ、新規店舗の場合、薬剤師の応募が殺到して採用のハードルが狭くなってしまうケースも多く見られます。その求人に気づいた時には応募が締め切られてしまっていた、などということがない様、情報の鮮度にも気をつける必要があるのです。

それだけに薬剤師向けの転職サイトの活用がポイントとなります。薬剤師向けの転職サイトといえばマイナビ薬剤師、リクナビ薬剤師、ヤスクテなどが有名ですが、これらの転職サイトなら新規店舗の求人を多く、そしていち早く知ることができます。一般の求人サイトよりも早く情報収集を得られることも多く、一歩優位に立って就職活動を行うことができます。

管理職の募集に関しては非公開求人の形で行うことも多いため、その点でも転職サイトは有利になります。通勤に便利で、働きやすい環境の新規店舗を見つけるためにも、転職サイトをできるだけうまく活用することが求められるのです。相応しいタイミングでチャンスを活かせるよう、日ごろから情報収集をうまく行うようにしましょう。

新規店舗への転職なら、以下の無料エージェントを利用しよう!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2018 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.