レセプト業務の薬剤師求人の見つけ方

レセプト業務の薬剤師求人の見つけ方

医療業界において欠かすことのできない業務がひとつあります。それがレセプト業務です。日本は世界的に例のないほど充実した医療保険制度があります。病気やケガの治療については原則として3割負担で受けることができるわけです。この制度があるからこそ、わたしたちは安心して治療を受けることができます。

このレセプト業務は、看護師や医療事務だけでなく、薬剤師にとっても重要な仕事です。とくに調剤薬局ではこの仕事が重要な意味を持っており、経営に直接関わるといっても過言ではありません。その一方で、調剤薬局で勤務している薬剤師でもレセプト業務に携わらないケースも多く、長年勤務していてもスキルが身についていない薬剤師もいます。またドラッグストアや製薬会社など医療保険と直接携わらない仕事に就いている場合も、レスプトに関するスキルを持っていないことになります。

そのため、薬剤師がレセプト業務の求人を探す場合には、まずそのスキルをすでに持っているかどうかによって見つけ方が異なってきます。すでに経験者の場合には比較的容易に探すことができるでしょう。インターネット上にある一般の求人サイトで検索すれば見つけられるはずです。調剤薬局や病院内の薬局が選択肢となるでしょう。どちらも業務内容にレセプト作成が含まれるかどうかを確認しておくとよいでしょう。

では、経験がない場合はどうすればよいのでしょうか。それほど高度な知識やスキルは必要とされないレセプト業務ですが、その分即戦力が求められます。未経験からはじめるとなるとどうしても求人の応募条件の段階ではじかれてしまうケースも出てきます。そのためには、できるだけ多く求人情報を確保することがまず第一。そのためは通常の求人サイトだけではなく、転職サイトの利用もポイントとなってくるでしょう。薬剤師の情報を多く取り扱っているリクナビ薬剤師、マイナビ薬剤師、ヤスクテなどがお勧めです。これらの転職サイトなら多数の求人の中から好みに合ったものを選ぶことができます。

また、こうした専門的な転職サイトの場合、スタッフによるサポートを受けることができます。未経験でも応募可能な求人を探してもらったり、あるいは仕事を通して必要な知識を身につけていけるような環境の求人を紹介してもらうといったサービスを受けることもできます。働きながら身につけていくのが理想的でしょうから、この点は大きなメリットとなるでしょう。

データのデジタル化が進み、レセプト業務に関しても電子機器の取扱いが不可欠な時代になっています。その分未経験者が不利になる傾向も見られますから、転職活動は量だけではなく質の高さも求められます。その意味でも、上記の転職サイトをうまく活用したいところです。

レセプト業務への転職なら、以下の無料エージェントを利用しよう!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2018 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.