刑務所の求人の見つけ方

刑務所の求人をお探しの薬剤師の方へ!

薬剤師としての職業先の一つに刑務所の医務課があります。刑務所には沢山の人が収容されています。服役している人も人間であり、当たり前に体調を崩したり、病気になったりしますよね。そのために刑務所には薬剤師が勤めています。勿論、薬剤師がいるからには薬剤師以外の医療従事者、医者や看護師、検査技師、放射線技師、栄養士などもいます。

刑務所に収容されている受刑者の実に60%は心の病を初めとする病気を患っている人が多いといい、刑務所によっては1日100人近くの診察をするところもあると言われています。そのため刑務所に勤める薬剤師も必要とされているわけです。受刑者の中には刑を受けるまで治療をうけたことがなく、入所して始めて病気に対する治療を受けるような人も中にはいるそうです。

とくにガンや糖尿病など重度の病気を患っているケースもあり、服役中に病気により死亡したり、出所までに病気が未治癒となるケースは25%以上を占めるそうです。刑務所は精神科医以外の医者や薬剤師にとってあまり魅力を感じない、どちらかと言えば犬猿されがちな職業といえるかもしれません。好き好んで刑務所を選ぶ医師も少なく、一般刑務所の医療レベルは町医者以下とも言われているほどです。

で刑務所で働く薬剤師の勤務実体は通常週5日、1日あたり8時間の労働勤務が普通ですが、刑務所の場合は常勤であっても週3日程度の出勤が75%を占めるそうです。しかしながら給与面では優遇されていることが多く、比較的高給だとも言われています。また採用後には祝い金が支給されるようなところもあります。それだけ刑務所に勤める薬剤師、医師の志願者は少ないのかもしれません。

人が敬遠する勤務先ゆえ、雇用時の待遇はいい場合が多く、勤務条件や給与面を考慮して刑務所での薬剤師を希望する人もいます。刑務所の薬剤師の求人情報は薬剤師を専門に扱う転職支援サービスや人材紹介サービスなどに求人情報が集まります。正直、刑務所での薬剤師といった特殊な仕事の場合、ハローワークや一般の求人雑誌で探すことは困難でしょう。

転職支援サービスなどへは有利な条件での求人情報が多くあり、プロのアドバイザーやエージェントが転職までをしっかりサポートしてくれます。転職先への不安や疑問などの解決も手助けしてくれるため、非常に心強い存在となります。希望の求人先を見つけるためにも便利な転職支援サービスを上手に利用していきましょう。

刑務所の求人をお探しの方は下記ランキングを利用しよう!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2018 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.