医薬品卸会社の求人の見つけ方

医薬品卸会社への転職を検討中の薬剤師の方へ

薬剤師の就職先として、医薬品卸会社というものがあります。医薬品卸会社とは製薬会社から医薬品等を仕入れて、薬局や病院などの医療機関に販売する会社ですが、この医薬品卸会社には薬事法で、一人以上の管理薬剤師を置くことが義務付けられています。ここでの管理薬剤師としての仕事は卸会社によって異なるそうですが、医療機関とのパイプ役として管理薬剤師が活躍するのはどこの会社も同じだと言えます。

医薬品卸会社で働く薬剤師は医薬品の在庫管理や品質管理の他、他の社員に対しての教育業務もこなします。また、医薬品の仕入れについても薬剤師の判断で販売するかどうかの決断も任されるそうです。医薬品卸会社で働くからには、やはり薬の知識は常に最新の情報を押さえておく必要があり、仕事以外にも日々の勉強は欠かせません。また薬事法に基づく業務のため、薬事法をしっかり理解しておく必要があります。

医薬品卸会社の管理薬剤師は大変重要な責任を担う職業であり安易な気持ちでの転職は禁物です。しかしスキルアップを目指す薬剤師にとっては非常にやりがいのある職種であることは確かでしょう。医薬品卸会社の管理薬剤師は最新の医療情報を知ることが出来る上、必死に勉強して得た知識や過去の経験を活かした仕事ができるとこともあって、薬剤師の中でも人気が高いです

では医薬品卸会社の求人はどうやって見つけるのか?と言えば、やはり優良な求人情報が豊富に集まる人材紹介サービス、転職支援サービスの利用です。貴重な求人情報は殆どの場合こうした専門の転職支援サービスに集中しています。この手の職種は数多く必要ないため求人数も他の薬剤師の職種と比べると少ないと言えます。

だからこそ、貴重な求人情報を逃さないためにも、転職支援サービスへの登録が必須というわけです。転職支援サービスや人材紹介サービスに登録しておけば、希望する職種の最新の求人情報を得ることができます。医薬品卸会社の求人を見つけるためには優良企業の募集があつまる転職支援サービスを上手に利用して良い就職をしましょう。

医薬品卸会社の管理薬剤師募集の傾向として大手の企業が各地方で働ける人をまとめて数人募集していることが多いです。そのため就職できても地方へいきなり転勤という可能性もあるようです。医薬品卸会社の管理薬剤師としての求人を探す際には、そうした就職後の配属についても事前に調査するなどし、アドバザーやエージェントにしっかりと相談して転職先探しをしていきましょう。

医薬品卸会社への転職なら、以下の無料エージェントを利用しよう!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2018 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.