企業病院へ転職

企業病院への転職をご検討中の薬剤師の方へ

医療現場の崩壊と言われている現代では経営困難になり閉鎖する開業医や医師不足のため閉鎖する科目が増えているのが現状です。 産婦人科に関してはお産難民と言われるほど通院できる病院が見つからない通うことができないほど遠いと言った現実があるようです。

ひとことで病院と言っても公立病院や開業医そして私立病院に企業病院などがあります。公立病院で勤務する方々は公務員扱いになるため給与もボーナスも安定しますが入職するのはとても困難になることが多いとのことです。 また、私立病院では病院が雇用する形態になるため職員の給与もボーナスも病院側が負担する形となるのでしょう。 医療従事者には医師、看護師そして薬剤師とさまざまな専門的な知識を持った人たちが働いていますね。

どのようなところに就職や転職を希望するかは人それぞれですが薬剤師の方が企業病院に転職を考えた場合について触れてみたいと思います。 企業病院と言うのはその形態はいろいろあるようで従業員やその家族のみを対象にしている病院と一般の方にも対応している病院があるようです。

もちろん雇用形態や諸条件なども企業病院に関してはさまざまなものがあるでしょう。企業色とでも言えば分かりやすいのでしょうか。 そんな企業病院で働きたいと考えているのであれば薬剤師の方がご自身でいろいろと交渉するよりも交渉のプロにお任せしたほうがスムーズにお話が進むことでしょう。 薬剤師専門の求人サイトにパソコンから登録すると専任のコンサルタントの方が親身になって薬剤師の方の条件や希望環境などを詳細に聞き取ってくれます。

そうしたカウンセリングののち専任のコンサルタントの方が求人先を探してくれると言うシステムです。 もちろん薬剤師の方の諸条件や環境希望などの交渉も求人先としてもらえるのが魅力的ですね。 お仕事をしながら転職がしたいと漠然と考えていてもなかなか時間的に余裕がないのが現状でしょう。

そのようなことを考えると専任のコンサルタントの方が細かい交渉をしてご自身の条件な近い求人先を調べてくれるのは嬉しい限りですね。 その中でご自身が気になった求人先があれば面接や見学などの日程調整までしっかりサポートしてくれます。 求人サイトによっては入職後も万全なサポートをしてくれるところもあるので転職を考えていらっしゃる方には薬剤師専門の求人サイトはおススメです。きっと納得の行く転職先が見つかることでしょう。

↓ 企業病院探しなら、以下の無料エージェントを活用しよう! ↓

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.