高収入の薬剤師求人の見つけ方

高収入の求人をお探しの薬剤師の方へ

新卒の就職活動にしろ、中途採用を目指す転職活動にしろ、収入は就職先を決める上で非常に重要なポイントとなります。だれでもできるだけ高収入を目指したいものです。求人情報をチェックする際にもまず収入面に目を向ける人も多いでしょう。

その一方で、薬剤師を巡る収入環境は微妙な状況になっています。かつては資格を取得すれば一生食べていけるとも言われた薬剤師ですが、最近では薬剤師の過剰によって人手が余るのではないかという将来の予想が立てられています。さらに業務の多様化、専門化によって稼ぐ人とそうでない人の格差が開きつつある状況もあります。一方で、1000万円を稼ぐ人もいるかと思えば、200万円程度の年収に甘んじている人も少なくありません。

では、高収入の薬剤師求人を見つけるためにはどうすればよいのでしょうか。まずは高収入が期待できそうな職種を選ぶこと。筆頭は大手製薬会社での新薬開発業務でしょう。30代で1000万円超も期待できます。それからMRやMS。こちらも上の方は1000万円をゆうに超える収入を得ています。ただ、製薬会社の新薬開発は就職するためのハードルが高く、MRやMSは成果主義が徹底されていることが多く、結果を出せなければ収入を得られないケースが多くなります。

それから総合病院での勤務。安定した環境と、そこそこの高収入が期待できます。業務内容は幅広く、医薬品の調剤から患者への服薬指導、あるいは栄養管理業務などがあります。規模の大きい病院であるほど高収入が期待できますから、求人情報をチェックしてみるとよいでしょう。

実際に求人情報を探す場合には、転職サイトの利用が不可欠です。なぜなら待遇のよい、高収入の求人の多くは非公開求人の形で募集を行っているからです。こうした求人は応募が殺到してしまうため、選考の手間を省くために限られた範囲から募集することが多いのです。また高収入の薬剤師ともなると一定のスキルやキャリアが求められるため、雇う側が転職サイトに登録された薬剤師の経歴をチェックして逆にオファーをかけてくるケースもあります。こうした点は、転職サイトを利用しなければ得られないチャンスですから、利用が不可欠となるわけです。

薬剤師向けの転職サイトといえばリクナビ薬剤師、ヤスクテ、ナイマビ薬剤師などがよく知られています。これらのサイトでは今挙げたようなサービスを無料で利用することができます。夢の高収入を目指し、サービスを活用しながら就職活動をはじめてみてはいかがでしょうか。

具体的な給料別での求人事情はコチラをご参考に!



高収入の求人探しなら下記のエージェント利用が効率的!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.