中高年の方の転職成功のポイント

中高年の薬剤師さんで転職をご検討中の方へ!

薬剤師は専門性の高い職業の一つで、国家試験に合格した者のみが薬剤師としての資格を得ることができます。そのため、誰でも簡単にできる職種ではない専門職のため雇用条件もそれなりに高待遇のところが多いです。また、薬剤師は有資格者でなければ働けない職種のため再就職の際もこの資格は非常に有利になってきます。

中高年の方の転職の場合、製薬会社から調整薬剤師への転職、早期退職後に別の薬局へ薬剤師として転職する人も多く、中高年であっても調剤未経験者の人もいます。これらの条件を踏まえてより適した職場探しのお手伝い、サポートをしてくれるのが人材サービス業者です。とくに薬剤師を専門としている人材サービス業者なら細かい配慮も行き届き、企業側と求職者側の間にたって円滑な交渉をしていただけると思います。

とくに一度退職して家庭に入り、何年も薬品業界から遠ざかっていた主婦の場合は様々な不安を抱えていると思います。子育てが落ちつた頃に再び薬剤師として働きたいと、これまでのパート業から転職先を探す主婦も多いと聞きます。人材サービス会社では、そういった薬剤師としてブランクがある方でも安心して働ける職場探しをサポート、職場探しのお手伝いをしていただけます。会社によっては入社後に研修制度を用いるなどサポート体制がしっかりしている所もあります。

薬剤師としての就職先は薬局以外にも製薬会社などの企業からの求人もあります。こういった会社では調剤ではなく臨床開発が主な仕事内容になってくると思いますが、これも薬剤師としての立派な仕事です。人材サービス会社のコンサルタントが求職者のキャリアや資格、人材を求める企業側の条件などを考慮して、より条件にあったふさわしい職場探しをサポートしてもらえます。

自分一人だけでの転職先探しは、入ってみたら思っていたのと違ったなどのギャップもあり、長続きしない場合もありますが、こうした人材サービス会社でコンサルタントにお任せしていれば、そうした失敗を未然に防ぐこともできますよね。つまり最適な職場探しのために無駄な時間を費やすことなく、再就職の失敗というリスクも抑えることができるということです。

また、人材サービス業者への求人も非公開のものが多いです。企業側も優秀な人材を探しているため、ムダに求人情報を開示せず、コンサルタント側に優秀な人材を探してもらって紹介してもらうというものでしょう。有利な情報、よりよい転職先を見つけるためにも、こうした人材サービス会社を上手に利用していきましょう。

中高年薬剤師の転職なら、以下の無料エージェントを利用しよう!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.