新人薬剤師の転職成功のポイント

新人薬剤師さんで転職をご検討中の方へ!

薬剤師は医者同様に非常に専門性の高い職業の一つで、厳しい国家試験に合格しなければ薬剤師としての資格を得て仕事をすることができません。誰でも簡単にできる職種ではありません。薬剤師は昔から使われている新薬、これから認可される予定の薬についての知識も日々必要となり、薬剤師として就職してからも毎日が勉強の日々であるといっても過言ではありません。

一見すると医療関係、高給ということもあって華やかな業界とも思われがちですが、実際の職場はそう甘いものではりません。やはり努力が給与に反映されているといえる職業そのものです。とくに新人薬剤師はそうした現実社会と薬剤師絵の希望に満ち溢れた理想とのギャップに打ちのめされる人も多いと言います。せっかく血のにじむような努力をして薬剤師として就職しても、そうした職場のきつさに耐えられないで1年未満で退職してしまう人も少なくありません。

新人薬剤師の転職を希望する人も結構多いようです。せっかく資格をとったのだから、もっと働きやすい職場へ転職したいと願うのでしょう。新人薬剤師は給与面よりも、やはり働きやすい職場環境、人間関係を重視する傾向にあります。肉体的にも心労的にもきつい薬剤師ですから、せめて周囲との人間関係は円滑な状況でストレスなく仕事がしたいと思うのは当然のことです。しかし、卒業して就職した先をすぐにやめてしまったような新人薬剤師の転職はそう簡単なものではありません。これはどの業種にも言えることですが企業側、つまり雇う側にとって、すぐ辞められたのでは元も子もありませんから慎重にならざるを得ません。

卒業後、薬剤師としての職場経験の無い方や就職期間が1年未満の新人薬剤師の転職成功のポイントとして言えるのは、やはり就職をサポートする医療総合人材サービス会社への登録ではないでしょうか。こういった人材サービス会社は専門のコンサルタントがついており、転職成功の秘訣を教えてくれたりします。また、就職に有利になるようなサポートを心掛けています。転職者の希望もしっかりと聞いたうえで相談にのり、転職先をサポートしてくれる会社です。

企業側もやはり優秀な人材を望むため、こうした人材サービス会社で優秀な人材を探すところも多く、非公開求人も沢山あります。また薬剤師は6年制で卒業生が昨年からどんどん増えています。あと1年もすれば2、3年経験を積んだ薬剤師の転職も増えて、新人薬剤師の転職や就職にも大きく影響を及ぼすと言われています。新人薬剤師の転職成功のポイントは能力だけでなく、タイミングも必要になってきます。人材サービス会社への登録は一社に限らず、複数社登録するなどして転職先への道を作っていくことが良い転職先探しのポイントとにもなると思います。

↓ 新人薬剤師の転職なら、以下の無料エージェントを利用しよう! ↓

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.