30代での転職成功のポイント

30代での転職成功のポイント

30代は転職適齢期といえるでしょう。どの職種でも共通していますが、薬剤師も例外ではありません。それどころか、近年になってさまざまな職種での可能性が広がっている薬剤師の仕事では、30代は絶好の転職のチャンスといってもよい状況となっています。

30代の魅力は、なんといっても将来への可能性とキャリアのバランスが取れている点です。20代の間に積んできた経験が即戦力として役立つ段階に達しつつある年齢であり、雇う側にとっても「使える人材」として扱えます。また、年齢的にもこれからスキルアップができる余地があり、「育てる人材」としての雇うことも可能です。この点こそ、30代の転職の最大のポイントとなります。

また、新しい職種にチャレンジできる年齢でもあります。たとえばMRやMS、DI業務など、近年になって薬剤師の仕事として注目を集めるようになっている職種。40代以降になるとこれから新しい職種を目指すといってもなかなか難しい面があります。年齢的なものもありますし、これから新しいスキルを身につけるのが困難でもあるからです。一方、20代では経験が少なく対応するのが難しい面もあります。30代ならキャリアと年齢のバランスから新しい仕事への適応力が見込めるのです。相応の経験を積んだからこその新天地への転職。これも30代の薬剤師転職の大きな特徴といえるでしょう。

こうした点から、30代での転職成功のポイントはまずどれだけキャリアを活かせる環境にあるか、にあります。20代の間に堅実にスキルアップができていたか、あるいは転職を繰り返して短い職歴ばかりしかないかで結果に大きな差が出てくるのです。その意味では、30代は薬剤師にとっての今後を決める重要な年齢ともなるでしょう。

もっとも転職しやすい年齢ともいえますから、求人情報も比較的容易に入手することができます。その一方、数が多すぎてピックアップするのが困難な面もあります。それだけにお勧めなのが薬剤師向けの転職サイトの利用。ヤスクテ、マイナビ薬剤師、リクナビ薬剤師などが有名ですが、これらのサイトに登録すればアドバイザーなど専門スタッフのサポートのもとで求人探しをしていくことができます。適性が見込める仕事の紹介だけでなく、先方との条件交渉の代行も行ってくれるため、身につけたスキルに相応しい待遇で仕事を見つけやすくなるでしょう。

転職に成功すれば、その後の薬剤師としてのキャリアは安泰し、失敗すれば大事な時期を転職の繰り返しで過ごすことになります。30代の転職はチャンスであると同時に、人生を決定付けるものでもありますから、万全の体制で臨むようにしましょう。

↓↓ 30代での転職なら、以下の無料エージェントを利用しよう! ↓↓

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
口コミ
マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社毎日
キャリアバンク
口コミ
薬剤師ではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
口コミ
 ⇒⇒ 人気ランキングもっと詳しく見てみる。大手の転職サイト7社を比較中!

TOP

薬剤師転職サイトの概要

各サービスの評判

薬剤師の転職先

条件別の求人先

年齢による転職のポイント

薬剤師の転職の基礎

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 薬剤師転職サイト.jp All Rights Reserved.